ワンダフル・キャラクターズ 22

  • 2011.03.04 Friday
  • 08:41


"THE BOOK OF WONDERFUL CHARACTERS"
『ワンダフル・キャラクターズ』1821年 ロンドン刊行

ヘンリー・ウィルソン&ジェームス・コールフィールド著



「ジョン・ブラウトン」

ピュージリスト - 格闘家(ボクサー)

1704年にイギリスで生まれました

初めて、イギリスで本格的なボクシングアカデミー(学校)を設立した人です

以前は、何年間も川の船頭をしていました

ドッズコートで船の競技があった際、彼は手漕ぎボートで優勝しました

その後は、船を降りプロボクサーになりがんばりました

1700年代の中頃、ロンドンでは、ボクシングが貴族たちやそこ貴族の親衛隊達(頭の悪い人たち)、成金、不良達などの間で大流行していました

当時、ロンドンの真ん中にあるトットナム・コートで、ジョージ・テイラーがボクシング場をつくりました

観客は、お金を支払いボクシング・ショーを見に来ました
試合で100〜150ポンドも集まりました

試合に勝ったボクサーは、そのうち2/3をもらい、敗者は、1/3をもらいました

そこでブラウトンは、負けしらずのロンドン一強いボクサーとして有名になりました

テイラーのボクシング場は不便さがあり、ブラウトンは、自らもっとロンドンの中心のオックスフォード・ストリートに1743年、ボクシング場を作りました

その場所は、ブラウトンズ・ニュー・アンピシアターといいました

1747年には、いままでなかったボクシング学校を作りました、そこには、ちゃんとした格闘用のグローブ(マッフルズ)なども用意し、生徒の安全を守りました

その学校は、たちまち人気になり大勢の生徒が押し寄せました、その結果ブラウトンは、大金持ちになりました

彼は、このアカデミーを経営する傍らチャンピオンとしてリングにも上がり続けました

しかし、1750年にスラックという名のボクサーに惨敗してしまいました

チャンピオンには、多額のお金がかかっており、観客は、その試合で何千ポンドも失い、勝者スラックは600ポンドもの大金を手にしました

その一戦でリタイアを決めました、彼の作ったニュー・アンピシアターも閉場しました

その後は、カンバーランド公爵の後援で2人でヨーロッパを旅しました
ドイツでは、フレデリック王の軍人たちと面会しました、その際に、カンバーラント公爵は、ブラウトンに

「君は、ここにいる全員と一気に戦うことができるか?」と質問したところ、

ブラウトンは、
「もちろん、全員と戦えます、でもその間にちゃんと朝食を食べさせてくれるなら」
と答えました

ブラウトンは、1789年に85際で亡くなりました。彼の残した財産は、7000ポンドもあったそうです。

葬儀場では、ある男が「ブラウトンよりも強い男は、17年間いなかった、彼こそがチャンピオンの中のチャンピオンだった」と語りました

ブラウトンは、ボクシングだけでなく棒や刀の競技も上手だったそうです







スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 08:41
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    archives

    recent comment

    profile

    JJ










    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM