『小さなバレリーナ』 第53話

  • 2010.10.10 Sunday
  • 11:50


(52話のつづき)




53話    57p


『Delivered at Last – ついに自由になる』


その少女は、たいへんに脅えていて部屋の隅に隠れていました、でもスタンホープ氏は、彼女にとても丁寧に話しました、そして、ホウキの中の秘密に書かれていたメモのことについてやさしく問いました、そして、カーロッタがすべてを話しました。

彼女は、彼女の仮定した新しいキャラクターの衣装を用意することで忙しくしていました、そしてルィーズも同様に手いっぱいでした。

スタンホープ氏は、彼女に帽子をかぶせて人目をさけ、彼の家に連れてきました、
彼女の両親のもとに送る機会がくるまでです。

スタンホープ夫人と子供達は、彼女が、あのエレガントなドレスの小さなバレリーナだとは、全然気がつきませんでした、というのは、彼女は、最も一般的な生地のぼろぼろの服に、巨大なフードのついたコートで覆われていて古風な帽子をかぶっていたからでした。

ドレスのせいでとってもみすぼらしい姿でした、しかし、その子供の声のトーンからは、マナーがあり生まれの良さや、又、気品ある家庭での教育を受けたことがわかりました。

スタンホープ夫人は、彼女の帽子とコートをぬがせて、彼女に飲み物と食べ物をすすめました。



(54話へつづく)ジョギング

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 11:50
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    archives

    recent comment

    profile

    JJ










    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM