ルドゥーテ物語 第五話

  • 2009.12.14 Monday
  • 16:53
(昨日につづく・・・・)


人々は、若き画家ルドゥーテの親しみやすく素朴な画風の絵を好みました。
彼は、肖像画や注文画を描き常に忙しくなりました。
しかしながら心のうちは、幸せではありません。
一番好きなことがしたいのに・・・悲しい思いがつのります。

ある日、兄アントワヌ・フェルディナンから手紙が届きました。
兄は、ピエール・ジョセフにパリに来て彼の仕事を手伝って欲しかったのです。
その仕事は、イタリアのオペラのための舞台背景を描くことでした。
これで、花をいっぱい描くことができる!
それは、彼の心に描いた花の絵そのものでは、ないにしろ・・・。





(明日につづく・・・・)ジョギング

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 16:53
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    JJ










    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM