子供たち

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 07:54

 

 

 

JUGEMテーマ:イギリス

 

 

 

 

 

 

 

 

♠「子供たちの忘れ去られた歴史」

 

産業革命の子供労働者

 

 

イギリスのジョージアン時代、ヴィクトリア時代の少年たちが、煉瓦、ガラス、燭台、蝋燭、レース、綿などのような家のほとんどすべてのアイテムを作った時代の暮らしについてだそうです

 

 

英国全土、ウェールズの炭鉱からアイルランドの亜麻工場まで、子供たちは工場や地下や土地で労働を強いられていました

 

 

数人の厳選された少年の実態もあります、その中の一人サミュエル・スレーターはアメリカで新しい生活を始めましたが、無防備での労働で機械によって殺されたり、金属や陶器の塵に汚染されました

 

多くの労働は強制的な徴兵職員でもありました

 

又、若者の労働条件や教育機会を改善するだけでなく、子供の頃の社会の姿勢を変えるためにも戦った人々についても記載があるそうです

 

 

 

 

 

 

興味深い1冊ですね〜

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 07:54
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    JJ










    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM