博物学者

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 09:20

 

 

 

JUGEMテーマ:イギリス

 

 

 

 

 

 

 

きらきらサー・トーマス・スタンフォード・ラッフルズ

1781年-1826年

 

 

イギリス人の政治家、作家で博物学者

 

めずらしいトーガ(ローマ時代の帝王の様式で短い髪とトーガを着ているのが特徴の上半身の肖像画)は、フランシス・シャントレーの作

 

18世紀には、再びこのローマ様式がヨーロッパ各地で流行していました

 

 

 

 

ラッフルズは、1818年にスマトラ島で発見されたラフレシアの発見者で名前がつけられたことで有名ですが(wikipediaでも)

 

 

しかし、実際にはフランスの探検家ルイス・デシャンプスがジャワ半島で発見しています、証拠となる彼のノートとイラスト画は1803年に英国によって押収され、 1861年まで闇に葬るられていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 09:20
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    JJ










    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ 宅配寿司 銀のさら

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM