クマのプーさん

  • 2017.09.24 Sunday
  • 10:44

 

 

 

JUGEMテーマ:イギリス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きらきら「くまのプーさん」の作者、A・A・ミルンと実の息子であり登場人物の、クリストファー・ロビンについての映画です

 

 

タイトルは「グッドバイ・クリストファー・ロビン」

 

 

 

 

 

 

作家、ミルンは、悲惨な第一次世界大戦からの数少ない帰還兵であり、この本を書くことは、自分自身の残酷なトラウマからの癒しでもありました

 

 

 

 

一方で息子、クリストファー・ロビンは、この本の出版で一躍有名になりその影響から悲惨な結果を迎えてしまいました

 

 

 

 

 

映画の中で息子ロビンは、「あんたが私の本であなた自身を暴露されたらどう思いますか???」

 

 

 

 

 

こちらを見るとより「くまのプーさん」が魅力的になると思います

 

 

 

早く見たいです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 10:44
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    JJ










    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM