花言葉

  • 2016.02.01 Monday
  • 09:11



JUGEMテーマ:イギリス

 





きらきら今日から始まった2月のセールは、『花言葉』特集です




『花言葉』については、以前もこちらのブログでご紹介済みではありますが復習です〜








レディー・メアリー・ウォートリー・モンタギュー
(1689年-1762年) 

冒険家、作家。

天然痘の接種と花言葉をイギリスに紹介したことで有名です。


メアリーは1716年から夫エドワード・W・モンタギュー氏が大使としてのトルコ行きに同行し1年間をコンスタンチノープル(イスタンブール)で過ごしました。
1718年に英国への帰国後も演劇や詩、エッセイなどを書き続けました。

しかし、その時代には、めずらしく自由人の彼女は、離婚しヨーロッパ人の貴族やアーティストとのロマンスや芸術を追求するため外国へ旅立ちます。
スキャンダルな作家ゆえ、彼女の作品は、主として1763年に彼女の死後に刊行され評価されました。
その多くは、トルコからの彼女の手紙に基づきます。
1717年に裕福な女性へ送った箱の中のは、手紙や翻訳した詩が含まれておりその中に「トルコのラブレター」がありました。
メアリーは、「すべての色、花、雑草、果物、薬草、小石や羽毛は、それらからイメージする詩を持っている」と説明しています。贈り物に暗号的にたくされた詩(秘密の言葉)は、ハーレム(トルコの宮廷に住む女性達)でのゲームでした。こらが、19世紀に全ヨーロッパ中で流行した「花言葉」の根拠になりました。



この肖像画は、ワンダスフォードによって描かれ、S・ホリアーのスティール版画で、グッドリッチ氏の「世界的に有名な女性」1891年ロンドン刊行の中で公表されたものです。


URLnextマリー・ウォートリー・モンタギュー
肖像画はこちらで販売しています




花言葉は、ビクトリア時代のイギリスで大ブームになりこの様な、様々な素敵な図譜の入った寄贈書が刊行されました。








こちらのページの読み方は、左上からその花の隠語をつづっていきます、2行目のカーネーションは逆になっているので、その意味する言葉と逆になります

それぞれの意味は、右ページにございます
入手してぜひ、御解読してみてください!!




セール商品はこちらの4冊です


右矢印 青http://botanicalart.shop-pro.jp/?pid=86842510

右矢印 青http://botanicalart.shop-pro.jp/?pid=15779432

右矢印 青http://botanicalart.shop-pro.jp/?pid=16051079

右矢印 青http://botanicalart.shop-pro.jp/?pid=15766097






 

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 09:11
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    JJ










    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM