19世紀のロンドン

  • 2015.12.01 Tuesday
  • 09:05



JUGEMテーマ:イギリス









きらきら先日、新商品でご紹介した『ロンドンのインテリア - コスチュームと式典とともに』

1841年 ジョセフ・ミード社 ロンドン刊行から



 
18世紀後期に、イギリスとフランスの考古学者はエジプトの墓を掘削し始めて、古代のエジプトの工芸品とミイラの取引を繰り返しました


薬剤師は、ミイラの粉末を医学レシピに含めたり


裕福な英国の紳士がパーティーを開き、ミイラ解剖を自慢したり、ミイラが高額取引されました


このエジプトのブームは19世紀まで続きました


こちらに描かれたエジプトの部屋は、今日でさえ博物館の中でも最も人気がある部屋のままです

 
 

商品のご購入はこちらから右矢印 青



 




 

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 09:05
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    JJ










    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM