Le Museum - the gallery of comparative anatomy & palaeontology

  • 2017.08.07 Monday
  • 14:05

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:博物館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きらきらすご〜い量に圧巻ですね〜

 

 

 

パリにあるLe Museum - the gallery of comparative anatomy & palaeontologyの内部だそうです

 

 

 

一度、行ってみたいです

 

 

 

右矢印 青http://www.mnhn.fr/en/visit/lieux/galerie-paleontologie-anatomie-comparee-paleontology-and-comparative-anatomy-gallery

 

 

 

 

 

 

 

J・J・オーデュボンについて

  • 2011.06.11 Saturday
  • 11:39
アメリカの鳥類についての本を刊行した

ジョン・ジェームズ・オーデュボンについての参考書です
イギリスで出版された本を入手ました

自己資金を投じ、金欠になりながらも1826年イギリス、北米を歩き、12年もの間、鳥を描き続けた、熱意あるオーデュボンの人生について詳しく書かれています

中には、めずらいい博物学者の肖像画も多数あります

背景がある特徴的なオーデュボンの鳥の絵と、端に描かれている可憐な植物画が鮮やかです

描かれた鳥達は、オーデュボン自らがすべて銃で射とめたそうです












ウィリアム・ジャーディーンの続きです

  • 2011.02.06 Sunday
  • 09:29

ウィリアム・ジャーディーン
(1800年-1874年)


以前のブログでジャーディーンは、エジンバラのリザーズ(版画家であり出版社社長)の娘と結婚したと書きましたが、新事実を突き止めました聞き耳を立てる、娘ではなく姉妹の子供との結婚でした。

その結婚でリザーズ社と関係し、読書本の刊行に有利になったことは事実だったようです。

詳しくは、

ウィリアム・ジャーディーンは、1820年6月28日にジーン(ジェインとも呼ばれました)・ホーム・リザーズと結婚しました。彼女は、エジンバラの版画家ダニエル・リザーズの娘、版画家ウィリアム・ホーム・リザーズ(1788年-1859年)の姉妹でした。

結婚後間もなくして、9カ月間パリに滞在し、ジャーディーンは、その地で博物学を学びました。2人には、7人の子供がいました。


archives

recent comment

profile

JJ










富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ 宅配寿司 銀のさら

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM