大腸菌が!

  • 2018.10.17 Wednesday
  • 16:44

 

 

 

 

JUGEMテーマ:博物館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♠こちらは、500万倍にした大腸菌だそうです〜

 

 

 

 

オックスフォード大学の自然科学博物館に展示準備されています

 

 

10月19日から公開だそうです〜

 

 

たいていこんな場所は、巨大恐竜などが相場ですが、意外ですね〜

 

 

 

 

 

 

 

東急ハンズ渋谷店様

  • 2018.10.16 Tuesday
  • 15:58

 

 

 

JUGEMテーマ:アンティーク版画

 

 

 

 

 

 

 

 

♠こちらは、東急ハンズ渋谷店様です

 

 

7階にHINT 7がございます〜

 

このフロアには、図鑑や化石、理科室のような商品がいっぱいならんでいます

 

ドリンクや軽食、スイーツが食べられるコーナーもあります

 

 

 

 

J・ジェフリープリントギャラリーのアンティーク版画もこちらで販売していただいています

 

今週末頃から新な商品へ入替しましのでぜひおこしください〜

 

下の階には、額屋さんも入っていますのでその場でお気に入りの図譜を額装してお持ち帰りできます

オークション

  • 2018.10.15 Monday
  • 09:24

 

 

 

 

JUGEMテーマ:イギリス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♠マリー・アントワネットの使用したジュエリーなどがサザビーオークションに出品されています〜

 

 

 

 

一体どなたのもとへ行くのでしょうか??

 

 

 

 

 

本の中に

  • 2018.10.14 Sunday
  • 13:02

 

 

 

JUGEMテーマ:アンティーク版画

 

 

 

 

 

 

♠Michael Lonsdale著 「Little Spirituality of Flowers - 花の中のちょっとした神秘性」

 

 

 

この本の中にJ・ジェフリープリントギャラリー蔵のアンティーク版画が15点使用されています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボタニカル蚤の市

  • 2018.10.13 Saturday
  • 12:12

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アンティーク版画

 

 

 

 

 

♠10月26日(金)、27日(土)、28日(日)の3日間

 

渋谷 GALLERY X BY PARCO様にて

(JR地下鉄 渋谷駅からスペイン坂の中ほど、徒歩7分程です)

 

 

 

「ボタニカル蚤の市」開催です〜

 

様々なボタニカル関連のお店が合同でギャラリーに結集します

 

 

お店のラインアップ等詳細はまたこちらのブログでご紹介予定です

 

 

J・ジェフリープリントギャラリーでもHP未掲載の商品や¥500〜のアンティーク版画など、額装やインテリア、カルトナージュやラッピングなどの素材用の版画大放出です!!

 

 

ぜひ、10月最後の週末、お立ち寄りください〜

 

皆さまのご来場をお待ちしています!!

 

 

 

 

アクセス等はこちらです

https://art.parco.jp/access/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パリ

  • 2018.10.12 Friday
  • 09:26

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:古書・絶版本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♠パリの友人からの写真です〜

 

 

 

 

古株の古書屋さんやプリント屋さんがバタバタと閉店しています

 

 

 

 

やはりインターネットの影響のようです

 

 

 

 

 

 

 

バンクシー

  • 2018.10.11 Thursday
  • 21:48

 

 

 

JUGEMテーマ:美術館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♠先日のバンクシーのオークションのその後・・・・

 

 

 

もうこんな商品も作られているんですね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

額装教室

  • 2018.10.11 Thursday
  • 13:48

 

 

 

JUGEMテーマ:アンティーク版画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

unnamed.jpg

 

 

 

 

♠渋谷区元代々木(千代田線代々木公園駅近く)にフランス額装屋さんがあります

 

 

 

 

ボタニカルアートやアンティークの絵画などをヨーロッパ風(マーブル紙を使用したフレンチマットなど)に額装して下さる日本で唯一、最高峰の額屋さんです

 

 

 

そこでは、額装教室もされていて生徒様の作品展があるそうです

 

 

生徒様といっても作品はプロ級の方ばかりで見応えがあります

 

 

10月18日(木)〜の開催だそうです

 

 

 

 

ぜひ拝見させていただこうと思っています〜

 

 

場所等詳細はこちらです

http://hilartsq.com/schedules/fairs/roomA/

 

 

 

 

 

 

 

 

本の中に〜

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 10:14

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アンティーク版画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♠J・ジェフリープリントギャラリー蔵のアンティーク版画が本の表紙に使用されました〜

 

タイトルは、「Dagobert: King of the Franks」 by Maurice Bouvier-Ajam

 

フランスのジャゴペール王の歴史物語です

 

 

 

 

雑誌、CM、テレビ、パッケージデザイン、広告等にアンティーク博物画をお探しでしたらお気軽にご連絡ください(jjefferyprint@gmail.com)  約1000dpi の画像をご提供させていただきます

 

 

 

 

 

アンティークモール銀座

  • 2018.10.09 Tuesday
  • 15:51

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アンティーク版画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♠今日もアンティークモール銀座様へ納品におじゃましました〜

 

 

J・ジェフリープリントギャラリーのケーズはお店の中程、No,11C にございます〜

 

 

 

 

 

 

 

他のお店のアンティークも拝見してきました

 

シルバーフォックスの毛皮のコートやロエベのヴィンテージバックなど

 

欲しいものだらけのモールです!!!

 

 

 

 

 

 

落札直後に〜

  • 2018.10.08 Monday
  • 11:27

 

 

 

 

 

 

 

昨日のニュースご覧になりました???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♠額にシュレッターが仕込まれていたなんて〜

 

一連のパフォーマンスアートだったとは

 

 

 

これで又価格が高騰するとか

 

 

 

 

偽物の化石事件

  • 2018.10.07 Sunday
  • 09:56

 

 

 

JUGEMテーマ:古書・絶版本

 

 

 

昨日の「偽物の化石」事件の原因は一体なんだったのでしょうか?

 

 

正解は、教授の日頃のエゴ、傲慢な態度のリベンジでした〜

 

 

アシスタント、同僚が一丸となって「この野郎!!」と貶めたそうです〜

 

 

 

 

 

 

ヨハン・ベリンジャーの偽物の化石

  • 2018.10.06 Saturday
  • 15:45

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:古書・絶版本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♠ヨハン・ベルリンガー偽物の化石は、ヴュルツブルク医学部長であるJohann Bartholomeus Adam Beringer教授によって、1725年に発見された様々な動物の形に刻まれた石灰岩です。

 

 

 

ベリンジャーは彼らを化石と信じていましたが、その中にはヘブライ語で神の名をとった者もいたので、彼らは神の起源であるかもしれないと示唆しました。

 

 

 

事実、地理学と数学の教授のイグナッツ・ロデリックと助手、大学の図書館員であるヨハン・ゲオルク・エックハルトらによって、犯した詐欺の犠牲者であった

 

 

 

彼らはベリンジャーが頻繁に化石を探しに行ったイーベルシュタット山に石を植えました。

 

 

 

化石が形成されたメカニズムは当時は知られていなかったので、これらの偽物の幻想的な性質にもかかわらず、ベリンジャーは真剣に取り上げ、それらを記述した本を出版した(LithographiæWirceburgensis、1726年)。

 

 

真実を発見すると、ベリンジャーは詐欺師を裁判所に連れて行き、その後3人は詐欺罪となった。

 

 

石のいくつかはオックスフォード大学博物館オランダのテイラー博物館にい展示されています。

 

現在こちらの本は、約100万円の値がついています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食と農の博物館

  • 2018.10.05 Friday
  • 14:14

 

 

 

JUGEMテーマ:アンティーク版画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♠まだ少し先ですが、平成30年10月26日(金)〜平成31年3月10日(日)

 

 

東京農業大学「食と農」の博物館 1階企画展示室A・Bにて

 

 

 

企画展 ブタになったイノシシたち

Wild Boars Becoming Pigs ― Domestication

 

 

 

(以下展示会のHPから)

ブタがイノシシの家畜化されたものであることは広く知られています。

その家畜化はおよそ1万年前に始まったとされておりますが、現在でも各地で生け捕られたイノシシが容易に飼育され、またイノシシとブタの交配によって「イノブタ」と呼ばれる家畜も存在することからも理解できます。

このことはブタもイノシシも、生物学的には同一種であるということを示しています。

しかし現代の我々のブタに対する一般的なイメージは、顔面がしゃくれ、耳は大きく垂れさがり、尾は曲がり、体毛は荒々しく「剛」のイノシシとは異なり、どちらかというと愛らしいものではないでしょうか。

 しかし、最近の調査ではアジア辺境域において、一見イノシシとは判別しきれない特徴を持つブタが飼われていることがわかっています。そこではイノシシの家畜化が現在でも繰り返されており、時にはその遺伝子がブタ集団内に入り込んでいるためと考えられています。

このようなブタは、その地域のイノシシから家畜化された在来のブタであり、遺伝資源として貴重であるにも拘らず、アジアの近代化の中で絶滅の一途を辿り、その調査研究も殆ど行われていないのが現状です。

 本展では2019年の亥年を迎えるにあたって、今日の食肉資源において最も身近であるブタを取り上げ、「イノシシがブタになる」その家畜化について、これまで殆ど知られていないアジア辺境域のブタを対象に探ってみます。

また多くの標本や民俗・美術資料をとおして生き物としてのイノシシ・ブタについて考えてみます。

 

 

 

 

 

 

 

こちらの展示に際し、J・ジェフリープリントギャラリーでも博物画の協力をさせていただきました!!

 

微力ながら、ご協力の機会をいただいたことを誠に感謝申し上げております。

 

ぜひ初日に拝見させていただこうと思っています!!

 

 

 

 

豚肉がもっと好きになってちゃうかも〜

 

 

 

 

展示会の詳細はこちらです

https://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/exhibits/boar2019/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インテリア例

  • 2018.10.04 Thursday
  • 14:23

 

 

 

JUGEMテーマ:インテリアデザイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♠秋ですね〜

 

 

 

お部屋の模様替えはいかがですか?

 

 

アンティーク博物画をセットで、おすすめです〜

 

 

 

 

 

archives

recent comment

profile

JJ










富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ 宅配寿司 銀のさら

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM